1. HOME
  2. ブログ
  3. 抗菌パワーを持つ、真鍮とミャンマーチークのコラボレーション

抗菌パワーを持つ、真鍮とミャンマーチークのコラボレーション

北海道 S様邸

住み慣れた東京を離れ、奥様のご実家がある北海道へ移住されるS様より、玄関と室内の全てのドアを納品させて頂きました。旧居でも長きに渡りノナカ製ドアをご愛用頂いていたご縁で、新居でも是非のノナカのドアを、とご採用頂きました。ノナカのドアが津軽海峡を渡るのは初めてかもしれません。

今回のこだわりは何と言っても真鍮のハンドルとミャンマーチークのコラボレーションです。銅は真鍮(黄銅)に限らず、優れた抗菌性を持つことは最近の研究で明らかになっており、また、チーク材も抗菌性がある木材として古くから知られています。お客様が銅の抗菌性を研究されている医学博士だったという事もあり、今回は抗菌性を持つ素材、銅とチークを組み合わせたドアを製作して納品しました。チークの持つテクトキノンとういう抗菌作用がある物質は、特に天然のチーク材に多く含まれていると言われています。

 

現在入手可能な天然チーク材はミャンマー産のものだけで、それ以外に流通されているのは人工的に植林されたものだけです。ノナカでは独自のルートでミャンマー産の天然チーク材を仕入れ、玄関と室内ドア、また防火ドアにもチークを使用した商品をラインナップしています。また、玄関・室内問わず、銅製のドアハンドルを取りそろえておりますのでお気軽にご相談ください。

 

 

Preciousシリーズ

■THD2495 ゴールデンチーク 玄関ドア
■TNH2280 ゴールデンチーク 室内ドア